この記事を目にしてくれた方はきっとダイエットが中々うまくいかない方が多いかと思います。

そんな私もその一人で、本当にどんなダイエット方法も長続きせず「太ってる」って印象を持たれ続けてました。

私がここで紹介したいのはベルタ酵素で確実にすりむな体型が定着した事なんですが、それに至るまでのお話をいたします。

最初のきっかけとなるのは、友人から断食合宿にいかないかとの誘いを受けたことでした。単に痩せるだけでなく、心身の悪いものを浄化するとの事でファスティングの道場(断食合宿)に参加したのです。会社は3日、休暇を取って4泊5日のコースにチャレンジ!

ファスティングなんて、酵素ドリンクしか飲まずにいる生活を5日も続けられるのかとすごく不安でしたが、そんな事はなかったです。想像以上の効果のある時間を過ごしました。

断食合宿の1日のスケジュール

05:30   ~ 起床・洗顔などを済ませお祈りの時間
06:30 ~ 瞑想の時間
07:10 ~ 朝の健康体操(宿の周辺を散歩して、全身を気持ちよく動かす)
09:10 ~ 朝食:手作り酵素ドリンク
09:45 ~  掃除(15分程度)・心の浄化になる
11:00 ~  宿の周辺を歩く(朝の散歩より、ややハード・森林ヨーガもある)
13:30 ~ 昼食:野外で酵素玄米おにぎりと生姜湯(体を温め外の空気に触れる
15:30 ~ 入浴(酵素風呂)
17:30 ~ 夕食:豆腐の味噌汁、豆腐サラダ、フルーツ入りヨーグルト(果物の酵素と乳酸菌)
18:15 ~ ヨーガ体操(室内)
20:00 ~ お祈りと瞑想の時間
21:30   ~ 消灯

雲海を見ながらウオーキング
夜は月の光を浴びてお祈り(浄化作用)
起床時に見える朝焼け
太陽のエネルギーを受けながらお祈り(ヨーガのポーズ)

コンビニもない山奥で、宇宙とのつながりを感じながら、専門家の指導のもと、同じ目標の仲間と共に過ごす時間は、とても快適で、それまでの乱れた食生活、睡眠不足などがいかに良くないかを痛感!

しかし!

合宿が終わり、下山して自宅に戻り、この心境が維持できるのは長くて2~3日。
気が付けば、コンビニで「いつものスナック」そして深夜にビデオ。
寝不足の状態で通勤。仲間と飲み会で暴飲暴食。

勿論、体重もリバウンド。

そしてまた、断食合宿へ!

と言うことを繰り返していると、お金もかかるし、会社の有給休暇も使い切ってしまう・・・。

そこで、合宿のスケジュールで目に留まったのが「酵素」
酵素を取り入れた食生活をまずは心がけてみようと思ったわけです。

朝、昼、おやつ、夕食としっかり食べていた私ですから、それをいきなり「食べません!」なんて事をしたら、ストレスでリバウンドでさらに体重増加ですよ。
だから、日々の生活を徐々に変えていくと言う事で、まずは酵素を意識した食生活だけを頭においておくようにしました。
どうして「酵素」を摂取するのか、そもそも酵素とは何なのか??は
ベルタ酵素の効果とは そもそも、酵素って何??で書いてます。

酵素ドリンクで痩せやすい体質になるぞ!

まずは、朝起きた空腹の状態で酵素ドリンクを飲もう!って決意して、酵素ドリンクのレシピ本などを買ったものの、忙しい朝にたくさんのフルーツを洗って切ってミキサーにかけ、ミキサーを洗ってなんて事はお勤め人の私にはとうてい無理。
レイアウトタイプ
そこで、ネット「酵素ドリンク」を検索して、以下の3つの酵素ドリンクが人気があったので、この3本を飲んでみることに!決してお安いものではないのだけど、断食合宿の費用を思えば、1日あたり200~300円ですから。








数ある酵素ドリンクの中から何を目安に選ぶのか

検索すると本当にたくさんの酵素ドリンクやサプリメントがあって、迷うものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です