私は子どもの時から食欲が旺盛で、食べることがガマンできなくて、ずっと「デブ」って言われ続けてきました。

だから、20代の時にはとにかく痩せないと結婚もできやしないって、必死の努力。その為に、過食嘔吐(食べるだけ食べて、吐く)なんて言う時間とお金の超無駄使いまでしてしまったわけでして・・・・・。

私が20代の頃はいわゆるバブル期だったのですが、まだネットが無くて、とにかく「情報」を簡単に得られないのです。

まぁ、色々と「変」な努力をして必死に痩せたのだけど、そんな必死な生活なんて長くは続くわけがないのです。

「楽して痩せる」とか「ガマンしないダイエット」って宣伝文句をあやしいと思っていたけど、これは嘘ではないのだと私は断言します。

私は現在50代半ばですが、「酵素」なるものの何たるかを知ったことで、体型を楽々維持できるようになった経緯をお話ししますね。

私が若い時に、この事を知っていたら、無駄な事をしないで済んだのにって。スリムな青春だったのに。って悔しいわん。

太りやすい体質、太りにくい体質を左右するのは体内酵素だ!」

なぜ、酵素が・・・?????

50代 苦労なく体型保ってます

酵素と言うのは

消化酵素代謝酵素と2つあるのだけど、体内での量は限られてます。

痩せたければ代謝をあげて、脂肪を燃焼させれば良いのだけど、食べる量が多いと、消化活動に酵素が取られて代謝酵素に回らない!だから、大食るすと、食べる量だけでなく、代謝が悪くなるってダブルパンチで太っていくメカニズム。

酵素の量は同じでもどちらに多く使われてるかで体質が変わる!

 

代謝の良い燃える身体を作るには運動して筋肉をつけるのが良いとスポーツクラブでも散々言われ・・・

特に太ももとか背筋とか大きな筋肉を鍛える・・・と太りにくいカラダになるのではありますが・・・

このような事に挫折したり、いっとき頑張ってもすぐにリバウンド・・・・・の繰り返し

そんなジレンマを解消してくれたのが「酵素」だったのです。

しかしながら・・・・・

50歳近くになると、周りの友だちは「昔に比べると食が細くなったよねぇ。だけど太るんだよぉ」ってつぶやきます。それは加齢により体内酵素そのものが減少してるから。

だから、積極的に取り入れないと小食でも痩せない体になってしまう・・・

中年太りは体内酵素が減っていくからなのかぁ

酵素を摂取することで、中年太りは回避できるのです!

では、酵素の多い食品とはどのようなモノかをご紹介しますね。

◆生野菜

 

◆果物

 

◆お刺身

 

これらの共通点、わかりますよね。

そう!「生で食べる」と言うことなのです。酵素を多く含んでいても過熱すると死滅してしまい、食べる事で、その食品の持つ栄養素は摂取できても酵素を取り入れることはできません。

「生で食べる!」これが酵素を外から摂取する基本!

そしてもうひとつ

それは発酵食品です。

漬物(キムチも)、納豆、ヨーグルト、チーズ、調味料なら、醤油、味噌などが酵素を多く含む代表的な食品です。

これらを積極的に食べていれば酵素を摂取できるわけですが・・・・・

 

今、あげた食品はとても効果的に痩せる身体造りに役立ちます。特に便秘症の人は驚くほどの効果を感じます。実際、私が頑固な便秘症だったのですが、酵素を意識するようになってからは毎日快調です 😛

しかし、問題点が

①これらをたくさん食べると、糖分、塩分、油分も一緒に大量に摂取する事になる

②結構高額な食材が多い

③会社等で気軽に食べれるものが少ない(臭いがきついなど)

しかも、友人と食事をしている時はに「酵素、酵素」って意識していたら会話も存分に楽しめない。

外食が多い人にとっては、難しいところです。

手軽な外食となると、パスタ、ハンバーガーのセット、ラーメン・・・って酵素とは無縁の料理が多いですからね。

そんな話をある美容サロンのおねえさんにしてみたら、酵素ドリンクを飲んだら???と言われたのです。

うん、確かにそのおねえさん背の高いし、パリコレのモデルだと言っても疑わないくらいのスレンダー。

で酵素ドリンクを食事の前に飲んでいると言うのです。

酵素ドリンクは食前の空腹時に飲むのがポイント

それで、私もさっそく、酵素ドリンクを近所の薬局で買ってみたのですが・・・・・

マズい!

腐った何かを液体にしたみたいなマズさ。

そこで、私はネットでとにかく味の良い酵素ドリンクを探し始めた訳です。

いくら、手軽に酵素を摂取することが出来たとしても、美味しいを感じなくては続かないし、まずい物を飲み続けるのはストレス。

で、数種類の酵素を試して、一番おいしいと感じたのが

酵素数165種類の酵素ドリンク「ベルタ酵素」なのでした!

「ピーチシロップ」と言う言い方がぴったりです。

だから、炭酸水で割ったり、ヨーグルトに混ぜたり、おやつタイムにケーキにシロップとしてかけるのもOK.

味以外に私がベルタを気に入った点は購入方法にごまかしがない事。

たくさんある健康美容関連の商品は「初回申込みの方は○○円!」みたいにものすごく安い値段を定時して、ついその値段に飛びついて申し込んでしまうのですが、翌月、高額な値段で、注文したはずのない同じ商品が送られてくる。

「注文してませんけど・・・・」ってその会社に電話したら「定期コースで申込みをされてます」って。

えーーーーーー私は定期コースなんて申し込んでないぞって思ったら、確かに激安の値段の隅っこに小さな文字で「定期コース申込みの方に限り初回のみ」って書いてある。

あるいは、申し込むフォームの中に

◎定期コースにする

◎定期コースにしない

との選択があって、既に定期コースに●が打たれていて、あえてそこを入力しないと知らないうちに定期コースになってるってケースも。

その点、ベルタはちゃんと、大きく、定期コースか、とりあえず1本試してみるかわかりやすく書かれてます。1本だけの注文は5080円(税込)と割高なんですが、この良心的な表示が気に入って先ずは1本買って、飲みやすさを実感して、定期コースに入ったわけです。定期コースも1回で解約可能だし、送料も無料だし、薬局でマズい酵素ドリンクの重たい瓶を下げて帰宅する事を思えば、通販って便利だなぁと感じます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です