• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2015.01.21

【Y.A IS DEAD】GRABAKA・菊田がプロレス初挑戦!! 3・19安生引退試合の相手は船木&鈴木&菊田のパンクラストリオ!!

1月21日(水)、3月19日に後楽園ホールにて開催される安生洋二の引退興行『安生洋二 引退試合大会 ~Y.A IS DEAD』のメインカードが発表された。すでにメインカードは、安生&髙山善廣&山本健一vs船木誠勝&鈴木みのる&Xとして発表されていたが、Xは元Uインターの練習生であり、現GRABAKA総帥の菊田早苗に決定。パンクラスを主戦場にしていた菊田が、その創始者である船木&鈴木とトリオを結成し、元Uインターの先輩たち相手にプロレスに初挑戦する。以下、菊田のコメント。

【菊田早苗のコメント】
「昨年末に安生さんから直接、引退試合大会へ協力してくれとのオファーをいただきました。もちろん、安生さん自らいただいた光栄なオファーに、断る理由などありません。ただ、それからずっと悩んでました。安生さんと出会ったのがいまから22年前の21歳の頃。他ならぬ特別な思いがあります。公私ともにお世話になった安生さんを最高の形で送り出すために、自分に何ができるかを。そして出た答えは、安生さんと最初で最後の試合がしたい! と思いました。安生さんの本当の強さ、格闘家としての素晴らしさを自分と闘うことで、少しでも引き出したい。それと同時に自分自身も安生洋二をこの体に刻み込みたいと思いました。そのことを安生さん鈴木さんに伝えたところ快く了承していただき今回の出場に至りました。これまではウエイト制にこだわってきましたが今回の試合に関しては余計なこだわりは捨てて髙山さんにも挑んでいきたいと思っています。自分なりの秘策も考えています。あと初めてのタッグマッチですが、グラバカをメジャーにしていただいたパンクラスの創始者2人と組ませていただけることにも感謝してますし、運命も感じています。安生洋二の最後の試合を最高の形で終わらせるように頑張ります! 当日は寝技世界一を存分に体感してもらい、安生さんからの一本勝ちを狙います! 菊田早苗」


『安生洋二 引退試合大会 ~Y.A IS DEAD』
■2015年3月19日(木) 東京・後楽園ホール 試合開始/19:00
[メインカード/6人タッグマッチ]
安生洋二&髙山善廣&山本健一
vs
船木誠勝&鈴木みのる&菊田早苗
 
>