• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2015.03.25

【WRESTLE-1】打倒・246へ、征矢が国道246を自転車で走破宣言!!

記事&画像提供:WRESTLE-1
3月25日(水)、都内・WRESTLE-1事務所に突如“new Wild order”の征矢学が来社。4・1後楽園ホール大会でWRESTLE-1タッグ王者“チーム246”カズ・ハヤシ&近藤修司への3度目の挑戦に向けての特訓(?)を敢行することを宣言した。


──今日はどうされたんですか? 道場で練習ですか?

征矢 「昨日寝ずにひとつ考えたんですが、3度目の246とのタイトルマッチになるので、次こそ必ず勝ちたいと思います。そこでまず246を制覇するという意味で、国道246号線を端から端まで自転車で走り抜ける!」

──征矢選手おひとりで走るんですか?

征矢 「まあ野上彰にはオッケーという言葉はもらっていませんが、私が独断で強制的にやらせようと。そういう構えでございます。それでですね、私もちゃんと昨日寝ずにこうして現代文化の象徴といえるコンピューターとプリンターを使い、ワイルドらしからぬことに地図を自ら作ってきました」

──いつ行なう予定ですか?

征矢 「明日! 246号線を野上彰と2人で、自転車で走る! なんですが、今日来たのはもうひとつお願いがあってですね。私自転車を持っていないので自転車を私にください! 自転車どっかにありませんか?」
──自転車をお持ちじゃないのに自転車で走るって……。

征矢 「下にいっぱいありましたよね!? ちょっと来てください!」

※外の駐輪スペースに移動

征矢 「なんだこれは? 後ろに野上彰を乗せて走れってことか?」

──いえ、それはウチの事務所の人の持ち物じゃないので。

征矢 「どれにしようかな。カゴ着きがいいな」

──いやだからウチのものでない物も含まれているので……。

征矢 「これにするか。一番フィットするな。よし! 明日は必ず246号線を2人で完走する! ちなみに野上彰は自転車持っているのか? でもまあ持ってなかったらアイツは走らせればいいか。それとチーム246! 246の由来は2人の家が246沿いだからだろ!? 明日は野上彰がピンポンダッシュしてやるからな!」

言いたいことを言って去って行ったワイルド……。自転車もどうなることか。WRESTLE-1取材班は明日ワイルドの特訓に同行し、その模様を取材するという……。

WRESTLE-1『WRESTLE-1 TOUR 2015 Cherry blossom』
■2015年4月1日(水) 東京・後楽園ホール 試合開始/18:30

[WRESTLE-1チャンピオンシップ/60分1本勝負]
〔第3代王者〕
KAI
vs
鈴木秀樹
〔挑戦者〕
※KAIは初防衛戦

[WRESTLE-1タッグチャンピオンシップ/60分1本勝負]
〔初代王者組/チーム246〕
カズ・ハヤシ&近藤修司
vs
AKIRA&征矢学
〔挑戦者組/new Wild order〕
※カズ&近藤は6度目の防衛戦

[WRESTLE-1vsDESPERADO/6人タッグマッチ]
武藤敬司&浜亮太&中之上靖文
vs
河野真幸&崔領二&KAZMA SAKAMOTO

[『WRESTLE-1クルーザーディビジョン初代王者決定トーナメント』1回戦/時間無制限1本勝負]
田中稔
vs
吉岡世起

[『WRESTLE-1クルーザーディビジョン初代王者決定トーナメント』1回戦/時間無制限1本勝負]
アンディ・ウー
vs
エル・イホ・デル・パンテーラ

[WRESTLE-1vsDESPERADO/タッグマッチ]
船木誠勝&黒潮“イケメン”二郎
vs
TAJIRI&土肥孝司

[6人タッグマッチ]
大和ヒロシ&児玉裕輔&藤原ライオン
vs
NOSAWA論外&MAZADA&村瀬広樹

[シングルマッチ]
熊ゴロー
vs
芦野祥太郎
>