• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2015.04.21

【プロレスリング・ノア】ノア・森嶋が体調悪化で引退

4月21日(火)、プロレスリング・ノアは森嶋猛の引退を発表した。現在開催中の『グローバル・タッグリーグ戦』を欠場中の森嶋だったが、血液検査の結果、血液中のヘモグロビンHbA1cの数値が異常に高くなっており、ドクターストップがかかったという。

森嶋猛選手 引退のご報告
「森嶋猛選手につきまして、この度、引退をすることになりましたことをご報告申し上げます。急なご報告となり、ファンの皆様、関係各位にお詫び申し上げます。先に欠場を発表させていただきました通り、多くの負傷箇所を抱えて長年、試合に臨んでいた森嶋選手ですが、血液検査の結果、血液中のヘモグロビンHbA1cの数値が異常に高く、ドクターストップがかかってしまいました。今後、治療を続けてもノアの最前線で試合をしていくことは不可能との判断から森嶋選手自身が引退という決断に至りました。ファンの皆様には本人より直接、ご挨拶を差し上げさせていただく予定です。詳しい日時、会場、引退セレモニーにつきましても、追ってご報告をさせていただきます。森嶋猛選手、プロレスリング・ノアを応援して下さる皆様に、急なご報告となりましたことを、重ねてお詫び申し上げます。

株式会社プロレスリング・ノア
田上 明」
 
>