• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2015.04.23

目指すは“明るく、楽しく、激しい、闘いのワンダーランド”! 徳光正行、エネルギー森、タッグ結成で5.20新宿ロフトプラスワンでトークイベント旗揚げ戦!

記事提供:浅井企画 / 佐藤企画
5月20日に新宿ロフトプラスワンにて『闘魂ジャイアントシリーズ開幕戦』と銘打ったイベントを開催する徳光正行、森一弥(エネルギー)が都内・浅井企画にて取材に応じた。
両者とも昭和からプロレスを観戦し続けている根っからの“プロレスファン”。
そんな2人が事務所の垣根を越えタッグを結成し、プロレスを盛り上げて行くイベント開催を声高らかに宣言した。当イベントのサブタイトルに付けられた「青学三銃士襲来!」の通りゲストにプロレスマスコミ界で活躍する清野茂樹さん、ミキティコさん、佐久間一彦さんも参戦し熱いトークバトルを繰り広げる予定だ。
徳光正行は「みんなで作り上げていくイベントにしたい。“ご来場下さい”と言うよりも“ご参加下さい”」とイベントに関して語れば「ボクたち“プ爺い(プロレス爺い)”もプロレス界を盛り上げたい!」と森もイベントに向け鼻息が荒い。
5月20日新宿ロフトプラスワンにて開催されるプロレスファンが一堂に会する同イベントで声高らかにプロレスを語らおう!
Q.5月20日(日)に新宿ロフトプラスワンにて「闘魂ジャイアントシリーズ開幕戦」と銘打ったトークイベントの開催が発表されましたが?

徳光 「ボクは今43歳なんですけど、この世代ってプロレス世代のど真ん中だと思うんですよ。そのボクらが小中高と一番観ていたプロレスを舞台に上がってお話をさせていただくのですが、会場にいらっしゃる皆さんと共に語らう会にしたいですよね。“あるある”だったり、“1つ1つの試合”、“選手に対する想い入れ”なんかを十人十色で色々な発想があると思うので。ボクが『ジャンボ鶴田ってこうだよね』って言ったら『いや、俺はこう思う』とお客様から言っていただいたりして当時のプロレスを懐かしんだりしたいですね。プロレス界の世界の裾のは広いし、入ってみたら暖かく面白い世界なので」

森 「このイベントがきっかけで徳光さんと数回打ち合わせをしているんですが、プロレス話に花が咲いて2~3時間過ぎてマネージャーがドン引きするという(笑)。凄く良いタッグが組めそうです。今回の対戦相手が“青学三銃士”なんですけど、普段は聞き手役が多いお三方だと思うんです。この3人が『なんでプロレスが好きなのか?』とかあまり知られてないじゃないですか。そこも掘り下げて行きたいですよね。あと、今“プ女子(プロレス女子)”がブームじゃないですか? ボクたち“プ爺い(プロレス爺い)”もプロレス界を盛り上げたいですね。是非、“プ女子”も来ていただいて昔のプロレスも知ってもらいたいですね」

Q.先程、森さんが仰った“青学三銃士”と表記される清野さん、ミキティコさん、佐久間さんにオファーを出した理由は?

徳光 「思いつきですね。清野さんだけは鉄板で呼びたかったですね。清野さんは聞き手、実況で大変優れた方ですが、清野さん自身の思い入れを掘り下げたいですよね。清野さんは新日本プロレスさんが好きな方ですので、ボクの全日本プロレス好きと相対しトークバトルで言語による夢の対決・新日本vs全日本をしたいですね。あくまで昔の全日本、新日本ですけど。ミキティコさんはあんなに綺麗な方で気象予報士の資格もお持ちなのにマスクに狂っているという(笑)。ボクはこの人と結婚していたら離婚しなかたんじゃないかな?(笑)。面識もまったくないので楽しみですね」

森 「ボクも挨拶程度でミキティコさんとはほぼ初遭遇ですね。だってTwitterでオファーを出したんですもん(笑)」

徳光 「佐久間さんに関しては三沢光晴さんに対する想い入れが大変強い方なので、三沢さんの話ができればと思います。佐久間さんは青山学院大学のレスリング部出身で、中邑真輔選手の先輩にあたるので、レスリング部の方って森さんもそうですけど本当にプロレスが好きじゃないですか。レスリングからプロレスにどうやって道筋を作って行ったのか? なぜベースボールマガジン社に就職しようと思ったのか? なども聞いてみたいですね。一番興味がある方ですね」

Q.ちなみにチラシに表記されている「MTWF」は何の略なんでしょうか?

森 「モリ・トクミツ・レスリング・フェデレーションです(笑)。アルファベットの団体名がほしかったんです(笑)。今後はサブタイトルが変わって行く予定です」

Q.当日ご来場されるお客様に何かリクエストはありますか?

徳光 「ボクたちや清野さん、ミキティコさん、佐久間さんに質問をどんどんしてほしいですね。それにアンケートで“ご自身が思うベストマッチ”を尋ねさせていただく予定ですので凄く盛り上がると思いますよ。そこで熱く語らいたいですね。みんなで作り上げていくイベントにしたいので、“ご来場下さい”と言うよりも“ご参加下さい”と言う感じですね」

森 「イメージは居酒屋でのプロレストークですよね。みんなで盛り上がりたいですね」

Q.お客様の中に徳光さん、森さんを超えてしまうマニアな方が来られたら?

森 「是非、プロレスを教えていただきたいです!(笑)」

徳光 「場合によっては言語で仕掛けますけどね(笑)」

Q.では最後に一言ずつお願い致します!

森 「旗揚げ戦なんで、是非たくさんの方に参加いただいてプロレストークを楽しみたいですね」

徳光 「俺を見ろ、それだけだ!」

森 「さっきと言ってる事、違うじゃないですか!(笑)。一緒に作りあげましょうって言ってたでしょう!」

徳光 「逆の事言っちゃったね(笑)。是非、明るく、楽しく、激しい、闘いのワンダーランドにお越し下さい! あっ、コスプレ参加大歓迎ですので! ボクらもマスク持って行きますし、ミキティコさんもマスクだしね」

森 「秘蔵のお宝がある方は是非お持ちください! ボクは下田美馬さんのサインボールを持って行きます(笑)」
(記事提供:浅井企画 / 佐藤企画)

【ライブ詳細】
●タイトル『闘魂ジャイアントシリーズ開幕戦』
●出演者:徳光正行、森一弥(エネルギー)、清野茂樹、ミキティコ、佐久間一彦
●日程:2015年5月20日(水)
●時間:開場18:30 開演19:30 終演 22:30
●会場:新宿ロフトプラスワン(担当:東健太郎)
住所:新宿区歌舞伎町1-14-7 林ビルB2
●入場料金:前売¥2,000 当日¥2,500
*要1オーダー(500円以上)
(全席自由/入場整理番号付)
2015年4月12日(日)発売
e+ イープラス
 [PC・携帯]http://eplus.jp
 [直接購入]ファミリーマート
  
●内容:プロレス好きな二人が異色のタッグマッチ! 同じプロレス愛をお持ちのゲストをむかえ昭和から平成と変動してきたプロレス界を、団体問わず、好き勝手に話しちゃいます。(秘)な話も飛び出しちゃうかも!?
                            
>