• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2015.05.06

【WRESTLE-1】鈴木が巨漢・浜を破ってW-1チャンピオンシップ初防衛!! クルーザー初代王者は稔!! 高木三四郎がCEOに就任!! カブキも登場の5・5W-1後楽園大会試合結果!!

WRESTLE-1『WRESTLE-1 TOUR 2015 TRIUMPH』
■2015年5月5日(火・祝) 東京・後楽園ホール 観衆:1,500人(超満員札止め=主催者発表)

[第1試合/6人タッグマッチ/30分1本勝負]
○ パニッシャー・ビッグ・ブルート&藤原ライオン&ジェイ・フレッディー
(9分19秒、ラリアット→片エビ固め)
✕ 熊ゴロー&村瀬広樹&芦野祥太郎

[第2試合/WRESTLE-1クルーザーディビジョン初代王者決定トーナメント準決勝①/時間無制限1本勝負]
○ 田中稔
(7分34秒、秘技・グラウンドコブラ)
✕ エル・イホ・デル・パンテーラ
※田中が優勝決定戦進出

[第3試合/WRESTLE-1クルーザーディビジョン初代王者決定トーナメント準決勝②/時間無制限1本勝負]
○ カズ・ハヤシ
(14分38秒、パワープラント→片エビ固め)
✕ 大和ヒロシ
※カズが優勝決定戦進出

[第4試合/WRESTLE-1 vs DESPERADO/6人タッグマッチ/30分1本勝負]
○ 近藤修司&アンディ・ウー&吉岡世起
(6分7秒、急所攻撃→反則)
✕ KAZMA SAKAMOTO〈DESPERADO〉&河野真幸〈DESPERADO〉&土肥孝司〈DESPERADO〉

[第5試合/WRESTLE-1タッグチャンピオンシップ次期挑戦者決定戦3WAYマッチ/時間無制限1本勝負]
○ NOSAWA論外〈東京愚連隊〉&MAZADA〈東京愚連隊〉
(9分14秒、超高校級ラ・マヒストラル)
✕ AKIRA〈new Wild order〉&征矢学〈new Wild order〉
※もう一組は船木誠勝〈イケメン侍〉&黒潮“イケメン”二郎〈イケメン侍〉。東京愚連隊が挑戦権を獲得

[第6試合/スペシャル6人タッグマッチ/60分1本勝負]
○ ザ・グレート・カブキ&グレート・ムタ&TAJIRI
(10分48秒、アッパーカット→体固め)
✕ 児玉裕輔&KAI&中之上靖文

[第7試合/WRESTLE-1クルーザーディビジョン初代王者決定トーナメント決勝戦/時間無制限1本勝負]
○ 田中稔
(23分53秒、トルネードカッキーカッター→片エビ固め)
✕ カズ・ハヤシ
※稔が初代王者となる

[第8試合/WRESTLE-1チャンピオンシップ/60分1本勝負]
〔第4代王者〕
○ 鈴木秀樹
(9分26秒、エルボー→片エビ固め)
✕ 浜亮太
〔挑戦者〕
※鈴木が初防衛に成功
    
いきなりのビッグサプライズはDDTの高木三四郎社長のCEO就任。よくありがちなリング上の登場人物とかではなく、本気で経営のみに専念するという
浜の巨体をスリーパーで体力を奪い、エルボー一発でフォール勝ちを奪った鈴木
5年ぶりのシングル王座挑戦だった浜は力を出し切っての敗北からか爽やかな笑顔を見せていた
KAI、征矢、河野、近藤の4選手が次期挑戦者に名乗りを上げたが、鈴木から挑戦者決定戦をやるように要求された
苦闘の末、W-1クルーザーディヴィジョン初代王者となった稔。挑戦に名乗りを上げてきたTAJIRIに対してはEWP王座での防衛戦を提案
カブキ&ムタ&TAJIRIの夢のトリオ。阿吽の呼吸で毒霧同時噴射を決めた。ムタはノーコメント
>