• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2015.06.05

【全日本プロレス】キャプテンフォールマッチで宮原、諏訪魔をヒザ蹴り葬で三冠挑戦表明!! 三冠王者・曙、ユニオン・石川とド迫力の激突!! ドリーも登場の6・4全日本後楽園大会試合結果!!

全日本プロレス『2015 ダイナマイトシリーズ』開幕戦
■2015年6月4日(木) 東京・後楽園ホール 観衆:933人(主催者発表)

[第1試合/シングルマッチ/20分1本勝負]
○ 南野タケシ
(5分53秒、デスバレーボム→片エビ固め)
✕ 青柳優馬

[第2試合/6人タッグマッチ/30分1本勝負]
○ ウルティモ・ドラゴン&ドリー・ファンク・ジュニア&渕正信
(17分37秒、ラ・マヒストラル)
✕ 井上雅央&西村修&高尾蒼馬

[第3試合/ジェイク・リーデビュー戦/30分1本勝負]
○ ジェイク・リー&秋山準
(11分47秒、バックドロップ→エビ固め)
✕ 野村直矢&大森隆男

[第4試合/GAORA TVチャンピオンシップ/60分1本勝負]
〔挑戦者〕
○ SUSHI
(13分6秒、TEKKAMAKI)
✕ KENSO
〔第5代王者〕
※KENSOが4度目の防衛に失敗。SUSHIが第6代王者となる

[第5試合/タッグマッチ/30分1本勝負]
○ 金丸義信&曙
(13分17秒、タッチアウト→片エビ固め)
✕ 中島洋平&石川修司

[第6試合/EvolutionvsXceed全面対決 キャプテンフォールマッチ/60分]
○ 宮原健斗〈Captain〉&潮﨑豪&鈴木鼓太郎
(27分12秒、ヒザ蹴り→片エビ固め)
✕ 諏訪魔〈Captain〉&青木篤志&佐藤光留
【退場順】
①✕ 潮﨑 (13分4秒、万力固め) 諏訪魔 ○
②✕ 青木 (18分26秒、ジャーマンスープレックスホールド) 宮原 ○
③✕ 鼓太郎 (23分33秒、足取り腕ひしぎ逆十字固め) 佐藤 ○
 
5・30天龍プロジェクト大阪大会、5・31全日本大阪大会、そしてこの6・4後楽園大会の3大会で試合をしたドリー。この日も得意のエルボースマッシュを西村に叩き込み、ファンから喝采を浴びていた
再デビュー戦を勝利で飾ったジェイク・リー。野村を沈めた高角度のバックドロップは衝撃的だった
GAORA王者に返り咲いたSUSHIは改めてアジアタッグへの挑戦を表明
ユニオンから参戦してきた石川と闘った曙。絶好調の動きで中島をいたぶったが、大型選手である石川とも再度の激突を希望した
キャプテンフォールマッチで最後の最後にEvolutionのキャプテン・諏訪魔をヒザ蹴りで倒した宮原。「有頂天の中で三冠挑戦します」と曙への挑戦を表明した。最初に諏訪魔の万力固めに敗れた潮﨑だが、宮原の奮闘ぶりに満足気
>