• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2015.07.13

【WRESTLE-1】KAI、鈴木から王座奪還も大ブーイング!! W-1最強トーナメント開催へ!! ワイルドがついにW-1タッグ王座奪取!! 7・12W-1後楽園大会試合結果!!

WRESTLE-1『WRESTLE-1 TOUR 2015 SYMBOL』
■2015年7月12日(日) 東京・後楽園ホール 観衆:1,313人(満員=主催者発表)

[第1試合/WRESTLE-1 vs DESPERADO6人タッグマッチ/30分1本勝負]
○ 浜亮太&村瀬広樹&ジェイ・フレディー
(8分00秒、オオキドプレス→体固め)
✕ MAZADA&NOSAWA論外&高橋匡哉

[第2試合/シングルマッチ/30分1本勝負]
○ AKIRA
(9分15秒、背後へのムササビプレス→片エビ固め)
✕ 熊ゴロー

[第3試合/WRESTLE-1 vs DESPERADO6人タッグマッチ/30分1本勝負]
○ 黒潮“イケメン”二郎&中之上靖文&アンディ・ウー
(10分19秒、ムーンサルトプレス→片エビ固め)
✕ 土肥孝司&河野真幸&KAZMA SAKAMOTO

[第4試合/WRESTLE-1クルーザーディビジョンチャンピオンシップ/60分1本勝負]
〔初代王者〕
○ 田中稔
(14分55秒、HEATクラッチ)
✕ 吉岡世起
〔挑戦者〕
※田中は5度目の防衛に成功

[第5試合/スペシャル6人タッグマッチ/30分1本勝負]
○ グレート・ムタ&ザ・グレート・カブキ&TAJIRI
(15分5秒、閃光魔術→体固め)
✕ 芦野祥太郎&藤原喜明&大和ヒロシ

[第6試合/WRESTLE-1チャンピオンシップ/60分1本勝負]
〔挑戦者〕
○ 征矢学&葛西純
(21分17秒、ワイルドボンバー→エビ固め)
✕ 近藤修司&カズ・ハヤシ
〔初代王者組〕
※カズ&近藤は8度目の防衛に失敗。征矢&葛西が第2代王者となる

[第7試合/WRESTLE-1チャンピオンシップ/60分1本勝負]
〔挑戦者〕
○ KAI
(14分28秒、スプラッシュプランチャ→片エビ固め)
✕ 鈴木秀樹
〔第4代王者〕
※鈴木は3度目の防衛に失敗。KAIが第5代王者となる


鈴木から悲願の王座奪還を成し遂げたにも関わらず観客には受け入れられず、挙句の果てにはW-1参戦選手全員からチャンピオンとしてノーを突きつけられたKAI。武藤の一声でトーナメント開催となったが、KAIも参戦を表明。一体チャンピオンとはなんなのか……
葛西とのコンビでついにW-1タッグを獲得した征矢。new Wild orderのメンバー増強が功を奏した
7・4新宿大会に続き吉岡世起の挑戦を跳ね返したW-1クルーザーディビジョン王者・稔。吉岡からはタッグ解消を告げられたが、「常に俺の対角線に立て。やれるもんならやってみろ、このすっとこどっこい」とさらなる挑戦にも前向きな意向を示した
>