• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2015.07.20

【DDTプロレスリング】坂口、両国前に入江をシングルで撃破!! 彰人がEXTREME王座陥落!! アントンが新王者に!!

DDTプロレスリング『Road to Ryogoku 2015』
■2015年7月19日(日) 東京・後楽園ホール 観衆:2,200人(超満員札止め)

[ダークマッチ キング・オブ・ダーク選手権試合~特別ルール/60分1本勝負]
〔挑戦者〕
○ ヤス・ウラノ
(4分29秒、オクラホマロール)
✕ 伊橋剛太
〔王者〕
※第3代王者が3度目の防衛に成功。王者は相手から1カウントフォール、挑戦者は相手から3カウントフォールを取れば決着となる特別ルール。

[オープニングマッチ/30分1本勝負]
○ 樋口和貞&大鷲透
(8分56秒、変形カナディアン・バックブリーカー)
✕ 梅田公太&竹下幸之介

[第1試合/3WAYタッグマッチ/30分1本勝負]
○ 赤井沙希&マサ高梨
(4分59秒、ジャックナイフ式エビ固め)
✕平田一喜&✕福田洋
※もうひとチームは松永智充&星誕期

[第3試合/6人タッグマッチ/30分1本勝負]
○ スーパー・ササダンゴ・マシン&男色ディーノ&大石真翔
(10分9秒、垂直落下式リーマンショック→片エビ固め)
✕ 高尾蒼馬&石井慧介&勝俣瞬馬

[第4試合/DDT EXTREME級選手権試合~フォール・イントゥ・ザ・ヘルマッチ/60分1本勝負]
〔挑戦者〕
○ アントーニオ本多
(11分49秒、ドロップキック→場外転落)
✕ 彰人
〔王者〕
※彰人が4度目の防衛に失敗、アントンが第33代王者となる

[第5試合/ドラマティック開拓者ファイナルスーサイド!MIKAMI DDT所属最終試合/30分1本勝負]
○ MIKAMI&木高イサミ&ゴージャス松野
(12分44秒、スライディング式スク~ルボ~イ)
✕ 高木三四郎&KUDO&HARASHIMA

[セミファイナル/6人タッグマッチ/30分1本勝負]
○ 関本大介&岡林裕二&神谷ヒデヨシ
(19分34秒、ジャーマン・スープレックス・ホールド)
✕ 佐々木大輔&飯伏幸太&宮武俊

[メインイベント/シングルマッチ/30分1本勝負]
○坂口征夫
(19分00秒、神の右膝→片エビ固め)
✕ 入江茂弘
 
>