• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2015.08.13

【新日本プロレス】本間が待望の1勝で後楽園大爆発!! オカダvs永田が初シングル!! 8・12『G1 CLIMAX 25』後楽園大会試合結果!!

新日本プロレス『バディファイトPresents G1 CLIMAX 25』
■2015年8月12日(水) 東京・後楽園ホール 観衆:1,736人(超満員札止め=主催者発表)

[第1試合/6人タッグマッチ/20分1本勝負]
○ 田口隆祐&小松洋平&田中翔
(5分51秒、どどん→片エビ固め)
✕ ジェイ・ホワイト&獣神サンダー・ライガー&デビッド・フィンレー

[第2試合/タッグマッチ/30分1本勝負]
○ 矢野通&YOSHI-HASHI
(5分43秒、裏霞)
✕ タマ・トンガ&バッドラック・ファレ

[第3試合/6人タッグマッチ/30分1本勝負]
○ KUSHIDA&天山広吉&真壁刀義
(9分40秒、エビ固め)
✕ マスカラ・ドラダ&内藤哲也&飯伏幸太

[第4試合/6人タッグマッチ/30分1本勝負]
○ ドク・ギャローズ&AJスタイルズ&コーディ・ホール
(8分31秒、ハングマンズヌース→片エビ固め)
✕ キャプテン・ニュージャパン&棚橋弘至&柴田勝頼

[第5試合/『G1 CLIMAX 25』Bブロック公式戦/30分1本勝負]
○ “ザ・マシンガン”カール・アンダーソン〈6勝2敗=12点〉
(10分4秒、ガンスタン→片エビ固め)
✕ 高橋裕二郎〈2勝6敗=4点〉

[第6試合/『G1 CLIMAX 25』Bブロック公式戦/30分1本勝負]
○ 後藤洋央紀〈6勝2敗=12点〉
(11分41秒、後藤式)
✕ マイケル・エルガン〈4勝4敗=8点〉

[第7試合/『G1 CLIMAX 25』Bブロック公式戦/30分1本勝負]
○ 中邑真輔〈6勝2敗=12点〉
(11分24秒、ボマイェ→片エビ固め)
✕ 小島聡〈2勝6敗=4点〉

[第8試合/『G1 CLIMAX 25』Bブロック公式戦/30分1本勝負]
○ オカダ・カズチカ〈7勝1敗=14点〉
(18分14秒、レインメーカー→片エビ固め)
✕ 永田裕志〈2勝6敗=4点〉

[第9試合/『G1 CLIMAX 25』Bブロック公式戦/30分1本勝負]
○ 本間朋晃〈1勝7敗=2点〉
(16分13秒、こけし→片エビ固め)
✕ 石井智宏〈4勝4敗=8点〉
捨て身のフライングこけしを石井の顔面めがけて連発。最後は正調のこけしを決めて待望のG1初勝利を手にした本間。「皆さんの力で勝つことができました〜」とファンに感謝の大絶叫。会場は大本間コールに包まれた
永田との初対決に勝利したオカダは右手を攻められてダメージを負った様子。しかし、「永田さんが凄いんじゃなくて、俺が情けない」とレインメーカーらしい一言。残る公式戦は8・15両国の中邑戦だ
小島をカウンターのボマイェで倒した中邑。「小島聡想像以上」と第三世代の粘りに苦しんだようだが、勝ち点12でBブロック2位をキッチリとキープ
後藤をあと一歩まで追い詰めながら、後藤式で丸め込まれて敗れたエルガン。パワー殺法を十分に発揮し、会場をエルガンコール一色に染めた
>