• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2015.08.30

【WRESTLE-1】征矢がW-1 GP制覇で、KAIのW-1王座へ挑戦表明!! ムタ、9・21後楽園大会で天龍迎撃を宣言!! 8・30W-1後楽園大会試合結果!!

WRESTLE-1『WRESTLE-1 TOUR 2015 FLASHING SUMMER』
■2015年8月30日(日) 東京・後楽園ホール 観衆:1,231人(満員=主催者発表)

[第1試合/吉岡世起復帰戦タッグマッチ/30分1本勝負]
○ 大和ヒロシ&吉岡世起 
(14分27秒、ノーザンライトボム→片エビ固め) 
✕ 芦野祥太郎&村瀬広樹

[第2試合/WRESTLE-1 vs DESPERADOシングルマッチ/30分1本勝負]
○ 浜亮太 
(4分6秒、パウダー攻撃からのレフェリー暴行→反則) 
✕ 土肥孝司

[第3試合/WRESTLE-1 GRAND PRIX準決勝①/時間無制限1本勝負]
○ 近藤修司
(10分44秒、キングコングラリアット→片エビ固め) 
✕ KAZMA SAKAMOTO

[第4試合/WRESTLE-1 GRAND PRIX準決勝②/時間無制限1本勝負]
○ 征矢学
(13分22秒、ワイルドボンバー→片エビ固め) 
✕ 黒潮“イケメン”二郎

[第5試合/6人タッグ3WAYマッチ/30分1本勝負]
○ アンディ・ウー&AKIRA&熊ゴロー
(9分4秒、腕極め回転エビ固め) 
✕ 田中稔&KAI&中之上靖文
※もうひとチームは河野真幸&NOSAWA論外&MAZADA

[第6試合/スペシャル6人タッグマッチ/30分1本勝負]
○ グレート・ムタ&ザ・グレート・カブキ&TAJIRI 
(12分7秒、閃光魔術→片エビ固め) 
✕ カズ・ハヤシ&越中詩郎&MEN'Sテイオー

[第7試合/WRESTLE-1 GRAND PRIX決勝戦/時間無制限1本勝負]
○ 征矢学 
(20分42秒、ワイルドボンバー→片エビ固め) 
✕ 近藤修司
 
負傷した左足を近藤に攻められ苦しんだ征矢だが、自慢の豪腕で近藤のキングコングラリアットを阻止。最後はワイルドボンバーで勝利をものにした。試合後にはKAIを呼び出して挑戦表明
この日は3WAYの6人タッグマッチに出場したが、中之上に誤爆して仲間割れ。メイン後にベルトを持って登場し、「誰がなんと言おうとW-1のエースは俺だ」と宣言したが、ブーイングを煽るだけだった。それでも、「征矢には絶対に負けない」とベルト死守を表明
この日もカブキ&TAJIRIとのオリエンタルトリオで登場したムタ。9・21後楽園大会への参戦が決定した天龍源一郎に対し、「アイ・キル・テンリュウ」と迎撃を宣言した
3WAYの6人タッグマッチで稔からフォールを奪ったアンディ。W-1クルーザー王座への挑戦を表明
このトーナメントでブレイクしたイケメンだが、征矢に敗れ決勝進出はならず。試合後にはnew Wild orderに対抗し、自身のチームを作ることを宣言した
土肥を使って近藤を追い詰めたKAZMAだが、河野らの妨害で敗北。真のDESPERADOを決めるべく、河野派との全面戦争に挑む
>