• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2015.09.25

【WRESTLE-1】新クルーザー王者・アンディ、初防衛戦は稔とのリターンマッチ!! W-1、10・3横浜大会対戦カード決定!!

記事&画像提供:WRESTLE-1
9月25日(金)、都内・GSPメディアセンターにて、9月23日の大阪大会で田中稔を破り、WRESTLE-1クルーザーディビジョンチャンピオンシップ第2代王者となったアンディ・ウーが記者会見を行なった。アンディは10・3横浜大会で、前王者である田中のリマッチを受けることも決定。絶対王者を倒し、新たなクルーザーの景色を見せたアンディが見据える今後の闘いとは?

アンディ 「先日の大阪大会でWRSTLE-1クルーザーディビジョンのベルトを取ることができました。でそのリング上で稔さんからもう一回やろうって言われて。実際にこの前の試合でも半分以上は足を攻められていたので、今度は完璧に稔さんからとりたい。デビュー以来初めて獲ったベルトなので、そう簡単には渡しません。あと試合後に大和さんから挑戦表明されたんですけど、いまの大和さんにはボクは正直興味がないというか。とにかくいまはこの10月3日、田中稔戦だけをみて。その一戦を絶対勝てるようにこれから練習がんばっていきます」

【質疑応答】

Q.改めて振り返って、田中稔戦の勝因はどこにあるとお考えですか?

アンディ 「左足を試合の序盤から狙われていて。でもせっかく掴んだチャンスなので、左足が折れても絶対ギブアップはしないと思って、最後まであきらめずに闘えたことです」

Q.ベルトを持ったことによって自覚や責任を、どんな王者像を見せていきたいなどはありますか?

アンディ 「いままでは華麗な技、動きとかそういうのばっかりだったんですけど、これからは強いアンディ・ウーっていうものを見せていきたいと思います」

Q.いまの大和選手について興味がないとおっしゃいましたが、どのような大和選手で名乗り上げてほしいと思っているのでしょうか?

アンディ 「ボクは練習生の頃に全日本のマットで観ていた大和選手といまを見比べると、さみしいというか……。ボクは昔の、全日本の時の大和さんと闘いたいです」

WRESTLE-1『WRESTLE-1 TOUR 2015 2nd UPDRAFT』
■2015年10月3日(土) 神奈川・横浜ラジアントホール 試合開始/17:30

[WRESTLE-1クルーザーディビジョンチャンピオンシップ/60分1本勝負]
〔第2代王者〕アンディ・ウー
vs
田中稔
〔挑戦者〕
※アンディは初の防衛戦。

[6人タッグマッチ]
征矢学&AKIRA&熊ゴロー
vs
黒潮“イケメン”二郎&中之上靖文&吉岡世起

[タッグマッチ]
浜亮太&大和ヒロシ
vs
KAZMA SAKAMOTO&NOSAWA論外

[タッグマッチ]
カズ・ハヤシ&近藤修司
vs
村瀬広樹&芦野祥太郎

[シングルマッチ]
河野真幸
vs
翔太〈ガッツワールド〉

[シングルマッチ]
KAI
vs
土肥孝司
 
>